日常生活にキセキを起こす方法を教えてあげたい件

人生が恙無くおくれる。それはもしかしたら奇跡なのかもしれない。そこで今回は菅谷アナが小さな奇跡の起こし方をレクチャー。

ペットボトル(2リットル)のトラブル

皆は2リットルのペットボトル飲料はコップに移し替えてから飲む事が多いだろう。しかし、最後の一口は直接飲んでしまうと思うが、そこに思わぬトラブルが隠されている。それはあと一口と思っていたが、意外と多くて飲み干せずに口からこぼれてしまうという事である。そんな事態を避ける奇跡の起こし方は予め一口で飲める分量の所でペットボトルに線を引いておく。これを「一口ライン」と呼ぶ。

グループ旅行のトラブル

あまり仲の良くない、人間的に嫌いな人と旅行に行く事がある。そんな時に起こるトラブルが記念撮影。どういう事かと言えば、好きでもない人と一緒の時間を過ごした証拠写真が未来永劫残ってしまうという事である。そんな事態を避ける奇跡の起こし方は顔をひたすら激しく振る事。すると、1人だけ誰か分からなくなる。

深爪のトラブル

慌ただしい毎日の生活の中で、うっかり深爪をしてしまう事がある。そんな時に困るのが机に置いた硬貨(コイン)が上手く拾えないという事。そうなってしまった時の奇跡の起こし方が指にちょっとツバを付ける事。こうする事で指に硬貨(コイン)を吸着して簡単に拾える。

コロッケメンチ問題

世の中にはコロッケは大好きだがメンチは今ひとつという人がいる。そのような人が両方買った時のトラブル。あとで食べようとした時、どちらがコロッケか分からなくなる。そんな時の奇跡の起こし方は少し押してみる事。その時に柔らかい方がコロッケである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ