アウトドア派vsインドア派

今回のテーマは「アウトドア派かインドア派か」。果たしてどちらがメジャーでどちらがマイナーなのか、都内で100人にアンケート調査を実施。

アウトドア派の意見としては「インドア派は心配。光合成してないんで体が弱まる。日光浴びてない植物みたいな。へらへらへらみたいな感じ。日に当たれよ。健康になろうぜ。」という声が聞け、自分達の方が正しいという意識がすごい。

インドア派の意見としては「アウトドア派が体調を心配するのは余計なお世話。ほっといってくれという感じ。」という声が聞け、アウトドア派に意見されるのも何よりも嫌う。

その他のアウトドア派の意見としては、

  • 「インドア派は不健康なイメージ。真っ白で細くて、あごも細くてみたいな。宇宙人みたいになっちゃんじゃない。」
  • 「インドアの人は誘おうとしても電話に出てくれない。もったいないなぁと思う。出会いも広がるのに。」
  • 「インドア派は家に篭っているより、外に出していた方が良い事あるよと言いたい。」
  • 「インドア派は話がつまらなそう。地味。」
  • といった声が聞け、インドア派の意見としては、
  • 「アウトドアは疲れる。普段と違う環境でワイワイとか。」
  • 「アウトドア派は肉体系でしょ。頭使ってんの?」
  • 「アウトドア派は自分達が家にいる時にSNSにリア充感たっぷりの自撮りとか載せてくる。あれはやめて欲しい。」
  • 「アウトドア派は熱すぎて、熱血過ぎてうざい。」

といった声が聞けた。

アウトドア派の主張

ここからはアウトドア派の主張をまとめてみる。

ストレスを解消出来る

  • 「太陽を浴びて自然と触れ合うのはストレスの発散になる。」

人と出会う事ができる

  • 「都会にいるんだから外出なきゃ意味がない。」
  • 「今100人位でパーティをやっている。もっとグローバルになろうよって感じ。」
  • 「若いうちに活発に動いておけば色んなコネも出来る。」

色々聞くと、結局アウトドア派の主張は「ストレス解消」と「友達作り」である。

インドア派の主張

対してインドア派の主張をまとめてみる。

他人に迷惑をかけないで生きられる

  • 「あまり他人に迷惑をかけなくて済む。」
  • 「酔っ払って外で騒いだりとか、吐いて倒れたりとかはしない。」
  • 「家だったら誰にも迷惑かからない。」

安全に生きられる

  • 「海とか日焼けするし、クラゲとかいて危険が多い。その分家にいたら日焼けもしないしクラゲもいないので安全で良い。」

人の目を気にせずありのままの自分でいられる

  • 「人の目を気にしないで自分の好きな事を納得出来るまで遊べる。」

目標だってちゃんとある

  • 「美容が好きなので、家でスキンケアとか勉強したりしている。」

友達だって出来ない訳じゃない

  • 「ゲームで知り合ったのもあって今一緒に住み始めた仲間がいる。」

経済的

  • 「お金使わずに体力も使わずに楽しめる。」
  • 「財布にも身体にも優しい。」

そもそも1人が好き

  • 「友達と一緒に1人カラオケとか行ったりする。」
  • 「家族とディズニーランドに来たが並び時間が嫌なので1人でフラフラしている。」

そもそも外に出るのが嫌い

  • 「あんまり外に出て動くのが好きじゃない。」
  • 「動く事が好きじゃないっていうのも理解して欲しい。」

調査の結果

調査の結果、アウトドア派とインドア派のどちらがメジャーかマイナーかと言えば、48vs52でインドア派の方がメジャーという結果になった。しかし、そもそもインドア派は外にあまり出ないので、実際はもっと大差でインドア派なのかもしれない。アウトドア派は自分達が正義という主張はやめた方が良いのかもしれない。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ