様々なファッションには理由があった件

様々な職業の制服など、そのデザインには理由がある。今回はそのファッションの理由を調査する。

とび職・ニッカポッカ

2015-02-02_210430

とびの職人の履くニッカポッカは何故あんなにダボダボなのだろうか。実際の鳶職人に理由を聞いてみると「とびの人達は上の方で作業する。すると落っこちてしまう事故とかも昔よくあって、その落っこちちゃう時にバッて広げる。」と回答したが残念ながら不正解。とび職がニッカポッカを履く理由の1つ目は、実はこのダボダボで危険物をいち早く感知出来るからである。また、2つ目の理由は高所で作業をする時に風の強さを把握出来るのである。

野球・ストッキング

野球選手が靴下の上に履くストッキングには何の意味があるのだろうか。埼玉の草野球チームに理由を聞いてみると「8割ファッション。ツートンでカッコ良い。」と回答したが残念ながら不正解。野球選手がストッキングを履く理由は、実は昔はどのチームもユニフォームが似ていた為、このストッキングの色でチームを区別していたのである。メジャーリーグの球団でレッドソックスやホワイトソックスなどの球団名・チーム名はその時の名残である。

ヒップホップ・ダボダボな服

2015-02-02_211046

何故、ヒップホップを踊る人達はダボダボなルーズな格好をしているのだろうか。実際のアーティストに理由を聞くと「大きく見せる為。細い人も大きく体を見せるようにダボダボな服を着ている。」と回答したが、残念ながら不正解。ヒップホップの服装がダボダボな理由は、実はヒップホップのルーツである黒人の貧困層が、子供が成長しても服を買い換える必要がないように、大きめの物を着用したのが由来とされている。

応援団・長ラン

2015-02-02_211311

応援団の長ラン。何故、応援団の学ランは長いのだろうか。実際に神戸大学応援団総部の人に理由を聞いてみると「長いと刺繍を裏に刺繍を入れる事が可能で、風が吹いた時にチラッと見せられる。」と回答したが、残念ながら不正解。実は応援団の学ランが長い理由はお辞儀をした時に裾がめくれ、後方の人にお尻が見えるのを防ぐ為である。学ランが短いとお尻が見えてしまうので、後ろに立つ人には失礼になってしまうのである。

名物夫妻ピンクファッション

林家ペー・パー子夫妻は何故いつもピンク色の服を着用しているのだろうか。その理由は林家ペーの奥さんである林家パー子が元々ピンク色が大好きだったからである。林家ペーは林家パー子と結婚して以降、夫婦一緒に仕事が来る機会が多かったので、衣装の色も合わせようという話になり、ピンク色のペアものを着用するようになった。今の所、自分達はこの色以外の衣装を着る事は考えられないという。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ