マツコにとれたて『イワシ』を食べさせてあげたい件

今回のメニューは『イワシ』。

イワシは梅雨に入ってから脂がのり始め、この時期が抜群に美味い。

今回番組が向かったのは高知県・土佐市・宇佐町

番組がここのイワシを選んだ理由はここはイワシを一本釣りしているから。網でとってしまうと鮮度が悪くなってしまうのだとか。

そうイワシは鰯と魚辺に弱いと書くほど鮮度が落ちやすい魚。網で水揚げされると魚同士が擦れ、身が焼けてしまう。しかし、宇佐の一本釣りでは魚同士が擦れ合うことないので、鮮度を保つ事が出来るのである。

更に一本釣りしたイワシは一匹ずつ、氷水に浸して鮮度を保つ。目が大きくウルウルしているからウルメイワシと呼ぶ。

そして一番美味しいウルメイワシの食べ方は刺身か握りである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ