進化したコロコロ コローリング

1日に1億円売り上げた男レジェンド松下が驚愕に進化した掃除グッズを紹介。

進化したコロコロ『コローリング』の紹介。

現在日本の家庭の7~8割が床はフローリングを採用している。そうなると、コロコロをするとどうなるかと言えば、元々絨毯やカーペット用なので床にひっついてしまう。ではクイックルワイパーの様なモノで床掃除しようとするとどうなるかと言えば、ある程度のホコリは除去出来るが、調味料のこぼしカスの様なモノになると取りきれない。

そこでコローリングはどう進化したかと言えば、まずフローリングの床自体にひっつかなくなった。それにプラス、かなり柔らかいクッション性のテープを使用しているので、猫の砂や調味料のこぼしカスの様な少々粒子の大きなモノ、勿論綿埃や髪の毛、ペットの毛まで掃除機要らずに全て除去してくれるのである。

そして、このコローリングの素材はポリエチレンという静電気が起き易い素材で作られている。そうなると、例えば畳にタバコの灰の様な細かな粒子の様なモノをこぼしてしまったとしても、その発生した静電気でゴミの方から近寄ってきてくれるので綺麗に取り去ってくれるのである。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ