がっかりしていそうな人が気になる件

がっかり』。それは望みがなくなったり当てが外れたりして気力をなくす様の事。以前の放送で紹介した鳥取砂丘キャンドルナイト。『砂丘さんサンキュー』も語呂合わせにした『39339個』のキャンドルの点灯を目標にギネス記録に挑戦したものの、悪天候により記録達成ならず。事前に発表されたタイムテーブルの記録達成セレモニーの文字がただただむなしい。今回はがっかりしていそうな人を調査。

東京オリンピックが決まってがっかりしている人

2020年の五輪開催都市が東京に決定した。約半世紀ぶりの開催に日本中が歓喜している。しかし、最後まで東京都争った都市のトルコのイスタンブール。トルコの国民はさぞかしがっかりしている事に違いない。そこで都内のトルコレストランで働く在日トルコ人に話を聞くとイスタンブールに決まらず残念だったけど、他の国より日本で良かったという声が聞けた。しかし、日本で生活し、日本人を相手に仕事をしている都内のトルコレストランであれば当然の回答である。

あまちゃんが終わってがっかりしている人

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』。もはや国民的ドラマとなった。そのあまちゃんが最終回をむかえた日、ネットはこのドラマの終了を悲しむファンの書き込みで溢れた。しかし未だに多くの人があまちゃん終了燃え尽き症候群に襲われ、がっかり状態から立ち直れないという。NHKスタジオパークで声を聞いてみるとあまちゃんグッズを大量に購入していた。そして予想を大きく超える多くの人があまちゃんが終わってがっかりしていた。

このような人達の為に精神科医の方にアドバイスをもらうと何かを喪失して凄くショックを受けたり落ち込んだりする事は別にドラマだけでなく色んな事にあるが、より立ち直り易い人というのはポジティブに捉えられる人であるという。例えばもし自分が50年ズレて生まれていたらあまちゃんというドラマは観られなかったかもしれないから、この時代に生きていた事を感謝したいと考えるといった風に1つのきっかけにしてみると良い。

あまちゃんと半沢直樹のせいでがっかりしている人

あまちゃんと言えば『じぇじぇじぇ~』、半沢直樹と言えば『倍返しだ!』。この2つのワードのせいでがっかり状態の人がいる。それは『今でしょ!』でお馴染みの林修先生。2013年の流行語大賞大本命だと思われていた『今でしょ!』。しかし2つの大ヒットドラマの台頭によって、林修先生のこの名フレーズがかすみ始めた。

類似記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ